sloppy life !

SLOPPY LIFE

いいかげんに生きる

スポンサーリンク

収納があるから物が増える

ラックを撤去した

冷蔵庫を置くスペースに置いていたラックを撤去してみました。

 

ビフォー  
f:id:sloppylife:20180604211320j:image

 

アフター 
f:id:sloppylife:20180604211329j:image

棚に入っていたものは、玄関横の作り付け収納へ入れました。

 

ビフォー

f:id:sloppylife:20180604213334j:plain

アフター 

f:id:sloppylife:20180604213408j:plain

この棚には以前の部屋からというか、もっと以前から持ってて捨てれてないものが入ってるので、また機会を作って片付けたい。

 

ラックとして使ってたのは、ユニフレームのフィールドラック。4つ重ねて上にステンレス天板を乗せて使ってました。

とりあえずまだ捨てずに、ラック無しでいけるかしばらく様子見です。棚は畳んで作り付け収納の上に置いてます。

しばらくこの状態で暮らしてみて、なくても平気ならフィールドラックは処分しよう。

 

なんで購入したのか

なんでラックを使用していたのか、理由をちゃんと覚えていない。フィールドラックは結構高額な商品なのに。

重ねて棚としても使えるし、重ねずに台としても使えるという汎用性に惹かれて買ったのかも。それもフィールドラックのメリットではあるんだけど、キャンプじゃないからいちいち棚にしたり台にしたりしない。一度棚にしたらそのまま。

実際のところは、冷蔵庫を撤去したスペースを埋めたくてなんとなく買ってしまったというのが理由のような気がする。冷蔵庫があった場所がポッカリ空いしまったのが気持ち悪かったんだろうな。

冷蔵庫は1年以上電源入れてないし中身も空っぽな多々の置物だったのに、何故そんな考えになったのか不思議だ。

 

収納があると物を入れてしまう

ラックを撤去した理由は、無くてもいけそうな気がしたからです。

収納は無くてもいいなら無い方がいい。収納を増やすと、「ここにものを入れてもいい」という心理が働いてしまって、物が増えがちだ。ミニマリストを目指して実際はシンプルライフくらいになるように、いらないものは手放していきたいです。

 

今回フィールドラックから物を移動した作り付けの棚も、物が増えないように気をつけないといけない。一度いらない物を捨てたら、棚の段数を減らしてみるのもいいかもしれない。

スポンサーリンク