sloppy life !

スポンサーリンク

S字フックで食器用洗剤を吊るした

こんにちは。

実家に帰省するので大掃除というほどではないですが部屋を掃除しました。

 

食器用洗剤を吊るした

食器用洗剤をキッチンに置いていると接地面は洗剤でヌルヌルするしそのまま置いておくとずっと濡れてるのでステンレスがサビます。ステンレスなのにサビます。

ミニキッチンは狭いので手を洗うだけで水が飛び散ります。そしてその水が洗剤の接地面に入り込みます。濡れたら拭けばいいだけなんですが手を洗うたびにキッチン拭くなんて無理。それにこまめに拭いても湿気がたまりやすいのか結局サビます。

洗剤やスポンジを置くラック的な物を導入する方法もあるのですが狭いミニキッチンに物を増やしたくありませんでした。


f:id:sloppylife:20181231072105j:image

 

試しに余ってた無印のアルミS字フック・小

で食器用洗剤を吊るしてみたところピッタリ。スポンジなどは既にS字フックで吊るしているので洗剤を吊るすことによってキッチンから直置きのものが無くなりました。

直置きのものが無くなると多少の水ハネなら放置しておけば乾くし掃除自体もサッと拭くだけなので簡単。しかし今は洗剤の残量が半分くらいだから吊るせてるだけで満タンだと重さに耐えれられなくて落下するかもしれません。

 

直置き禁止って自動車系の工場にいるときは5S点検とかで耳にタコができるほど言われてたけどビルメンとか自動車系以外の工場では全く言われないです。

工場だとパレットの上に置いておくかパレットがない場合は地面に直置きせずに木をかましておくと動かしたいときにフォークリフトでサッと動かせるから直置きしないほうがいいんですよね。細々したものは箱に入れてその箱を直置きしないようにします。

 

自分の部屋でも床の上や台の上に細々したものを直置きしないほうが掃除は楽。いちいち拭くときに物をどかす必要がないから思い立ったときにパパっと掃除できます。