sloppy life !

スポンサーリンク

詰め替えそのままと無印トラベルポーチで3点ユニットバスでもスッキリ収納

こんにちは。

賃貸物件の不人気条件筆頭である「3点ユニットバス」。僕が引っ越してきた部屋はこの3点ユニットバスのある部屋です。以前の部屋で風呂トイレ別で独立洗面台まであったので設備的にはかなりグレードダウンしたといえます。ですが詰め替えそのままと無印トラベルポーチでスッキリ収納して快適に過ごしているので紹介します。

 

浴室

f:id:sloppylife:20181220213506j:image

よくある3点ユニットバスです。浴室内にラックとか置いて収納できるようにしよう的なことが一人暮らしインテリア系雑誌やWebサイトには書かれています。しかしそれをすると3点ユニットバス最大の利点である「洗面台とトイレが水洗いできる」がなくなってしまいます。また洗面台などに物を置くと接地面の水ハケが悪くなるし放置しているとヌルヌルしたりします。

なので僕は浴室内には最低限のものしか配置してないですし置くのではなく吊るすようにしています。

シャワーカーテンも特に利点を感じないのでつけていません。あってもカビるだけだしただでさえ狭い浴室が更に狭い感じになります。シャワーを浴びるとトイレが濡れますがトイレ使うときに濡れてたら拭けば特に問題なし。風呂は多くても1日2回程度しか使わないですしね。

 

シャワー周り

f:id:sloppylife:20181220213842j:image

シャワーをかけるところに詰め替えそのまま MINIを使ってシャンプーボディーソープとカミソリを吊るしてます。

カミソリは外に出してもいいのですが浴室内に持って入るときに怪我しそうなのでここに置いています。カミソリを引っ掛けているのは無印の横ブレしにくいフックです。

ちなみに僕は短髪なのでリンスは使ってません。シャンプーのみ。詰め替えそのままは3個セットで販売されているのでシャンプー、リンス、ボディソープを吊るすことができます。

洗顔料も吊るしたい場合は無印のステンレスひっかけるワイヤークリップのようなものを使えば吊るせます。

 

トラベルポーチ

f:id:sloppylife:20181220214107j:image

トラベルポーチは浴室外側のドアノブに吊るしてます。そのままでは吊るせないのでドアノブに無印のアルミS字フックをかけてS字フックにトラベルポーチをかけています。中身は下記。

・歯ブラシ

・歯磨き粉

・電気シェーバー

鼻毛カッター

・爪切り

・デオナチュレ

・ワセリン

コンタクトレンズ

温かい季節になったら中身に日焼け止めクリームが加わるかも。ちなみにトイレットペーパーの買い置きは別のところに置いてます。ユニットバス内に入れると湿気でシワシワになっちゃいますからね。

ユニットバスの入り口には珪藻土バスマットを置いてます。水分をよく吸ってくれるので浴室内が濡れている状態でトイレに行って足が濡れても問題ありません。

 

まとめ

ユニットバスに濡れたら困るものを置くとシャワーを使った掃除ができなくなるのでなるべく物は置かないほうがいいでしょう。詰め替えそのままとトラベルポーチを使うと3点ユニットバスでもスッキリ快適に使用することができます。

入り口に珪藻土マットを置いておけば浴室内が濡れていても問題なし。