sloppy life !

SLOPPY LIFE

いいかげんに生きる

スポンサーリンク

【太平洋フェリー】船で名古屋から北海道へ行ってみた【いしかり】

こんにちわ。

以前から興味があった名古屋と北海道を結ぶフェリーに乗ってきました。太平洋フェリーが運行する「いしかり」乗船の体験記です。

交通機関の運行時刻等は2018年11月の情報です。

 

所要時間40時間!太平洋フェリー「いしかり」「きそ」

太平洋フェリーは苫小牧↔仙台↔名古屋の間でカーフェリーを運行しています。苫小牧↔仙台は毎日運行、仙台↔苫小牧は隔日運行です。

名古屋→苫小牧の所要時間はなんと40時間!!とはいえ途中仙台港で一時下船できるので船内にカンヅメというわけではありません。僕は今回名古屋発苫小牧行きに乗船しました。

もちろん名古屋や苫小牧から仙台までの乗船もできます。

 

細かいことは公式サイトをチェック!!

太平洋フェリー公式サイト

 

チケットは公式サイトで買えます

チケットは公式サイトで買えます、というか公式サイト以外での購入方法はあるのだろうか。普通運賃から各種割引運賃まで様々あります。

太平洋フェリー公式サイト

 

「早割」が最安だけど28日前までに予約が必要

早割を使うと最大50%割引で乗船できます。しかし28日前までに予約が必要で変更できないので個人的には非常に使いにくいです。しかし予定がきっちり立てれる人なら早割が1番お得であることは確か。正規運賃との差額分で部屋をグレードアップするのがオススメです。

 

食事付きプランがあります

「片道フルパック」と「クルーズプラン」が食事付きのプランです。

「片道フルパック」は乗船中の全食事付き(名古屋→苫小牧の場合は朝2、昼1、夕2の5食)プラン。「クルーズプラン」は朝食付き(名古屋→苫小牧の場合は朝2)プランです。

 

名古屋側の出発到着地はフェリー埠頭

名古屋港水族館がある「ガーデンふ頭」でもレゴランドがある「金城ふ頭」でもありませんので要注意。名古屋側は「フェリーふ頭」という場所が太平洋フェリーの乗り場です。愛知県民、名古屋市民でも知らない人が多い場所じゃないかなと思います。

公共交通機関はバスのみです。バスは名駅にある名鉄バスセンターからの直行バスと名古屋港駅発の市バスがあります。今回は市バスでフェリーふ頭へ向かいました。


f:id:sloppylife:20181110064625j:image

ということで名古屋市営地下鉄名港線終点の名古屋港駅です。市営入船荘という住宅が真横にあります。バス停はこの入船荘の1階部分。


f:id:sloppylife:20181110064729j:image

フェリー乗船にちょうどいいのは名古屋港駅17時1分発のバスです。この時間帯は一時間に一本しかバスがないので気をつけましょう。一本乗り遅れてもフェリーの出発時間には間に合うと思います。

 

この市バスは地下鉄名港線築地口駅、あおなみ線稲永駅野跡駅を経由してフェリーふ頭に向かいます。市バスと地下鉄は乗り継ぎできたり一日乗車券があったりで安いので、名古屋市民で市バス利用の場合はバス停まで地下鉄で向かうのが良いです。

名古屋市民じゃない場合は名駅から直行バスに乗るのが時間も費用もかからないと思います。

 

名古屋フェリーふ頭へ到着

f:id:sloppylife:20181110065059j:image

ターミナルビルト内で乗船手続きをします。ネット予約の場合は乗船名簿は予約情報を反映してくれてるので記入不要でした。


f:id:sloppylife:20181110065300j:image

ビル内には売店、レストランもありますが営業時間は昼間のみ。名古屋からしゅつ出発する人ではなくて、名古屋に到着する人のための店のようです。

船内は飲食物持ち込み自由ですが、名古屋港駅築地口駅周辺にはスーパーはありません。築地口駅近くに100円ローソンがあるので一応買い物はできますが、飲食物を持ち込みたい場合は金山駅周辺などで買い物したほうがいいです。

船には2階のボーディングブリッジから乗り込みます。乗り込む前に船の外観を撮影しました。


f:id:sloppylife:20181110065832j:image

デカっ!

あとで船内放送で聞きましたが、太平洋フェリーは国内最大級のカーフェリーだそうです。

 

乗船したらまずはベッド(客室)へ

船に乗り込んだらまずは客室へ向かって荷物を置きましょう。

「いしかり」には部屋のグレードが複数あります。「きそ」も内容は一緒ですが「きたかみ」は一部異なります(S寝台がなくて代わりにA寝台がある)。部屋のグレードは下記。

 

・ロイヤルスイート

・スイート

セミスイート

・特等

・1等アウトサイド

・1等インサイド

・S寝台

・B寝台

・2等

 

おわかりと思いますが下に行くほど安くなります。今回僕はS寝台を選びました。

雑魚寝の2等室でも問題ないのですが、船内2泊なので個室感が欲しかったのが理由です。でも個室は高いし広すぎるのでS寝台。

2019年から運行開始の「ニューきたかみ」には「エコノミーシングル」という設定があるそうです。最近はやりの個室風カプセルホテル的なやつだと思います。多分。

 

S寝台

f:id:sloppylife:20181110070634j:image

S寝台はカプセルホテルを縦に2つ繋いだ広さです。なので縦に長い。横幅はベッド幅しかありませんが縦は中で普通に立てるくらいあるので圧迫感は皆無です。


f:id:sloppylife:20181110070658j:image

テレビもコンセントも荷物スペースもあるので全く困りません。

 

貴重品管理には注意が必要

2等室、B寝台、S寝台は鍵がかかる場所が全くないので、貴重品は常に持ち歩くかロッカーを利用したほうがイイでしょう。A4サイズ封筒1つ分であればカウンターで預かってもらうこともできます。

僕は財布とスマホは持ち歩いて、それ以外は貴重品ロッカーを利用しました。

 

船内はめっちゃ豪華

f:id:sloppylife:20181110071215j:image

以前大阪から鹿児島に行くさんんふらわあに乗船したことがありますが、それよりも豪華な感じがしました。船内施設や設備については船が完成してからの年数とかもあるので一概には比較できないんものでしょうけど。あのときは雑魚寝部屋でしたしね…

 

自動販売

f:id:sloppylife:20181110071555j:image

 

キッズスペース

f:id:sloppylife:20181110071610j:image

 

コインランドリー

f:id:sloppylife:20181110075117j:image

 

大浴場

f:id:sloppylife:20181110075121j:image

オーシャンビューで朝風呂を楽しもう!としたのですが残念ながら窓の水垢が結構多くてオーシャンビューはあまり楽しめません。

あと船の設計の問題なのか風向きの問題なのかはわかりませんが、厨房の排気を大浴場の給気が吸います。3日目の朝食に焼きシシャモが出たんですが、朝食前の浴室は温かく湿った浴室内にシシャモを焼いたニオイが充満してて強烈でした…厨房稼働中(レストラン開店1〜2時間前)は入浴しないほうが無難でしょう。

 

大浴場自体は浴室も脱衣時もキレイで浴槽も広くて、疲れが癒せるいい風呂です。

 

イベント

f:id:sloppylife:20181110072522j:image

「ラウンジミノコス」というホール的な場所があって、夜にミニコンサート的なイベントがあります。「ラウンジミノコス」ではそれ以外にも朝昼夜にそれぞれ映画の上映があります。


f:id:sloppylife:20181110072828j:image

昼はデッキでピアノ演奏があります。

 

食事

レストランで朝昼夕食が提供されます。僕は片道フルパックという食事代込プランにしたので全食レストランで食べました。通常料金だと朝食500円、昼食1000円、夕食2000円だったかな。

味は普通に美味しいです。f:id:sloppylife:20181110073907j:image

写真は3日目の朝食。オーシャンビュー!!


f:id:sloppylife:20181110073148j:image

ちなみにコーヒースタンド「ヨットクラブ」という店舗で軽食を注文できます。


f:id:sloppylife:20181110071446j:image

お菓子やお酒、おつまみは売店で買えます。しかし最初からお菓子を食べるつもりで乗船するなら持ち込みがベター。

 

電源と電波

電源はベッドや船内の休憩スペースにあるので困ることはありませんでした。

電波は無い時間帯もありました。常時通信したい人は24時間980円船内WiFiが利用できます。僕は利用しませんでしたが。

ベッドだと電波がなくてもデッキの窓際に行くと電波があったりしました。陸地からの電波を拾ってるから遮蔽物が多い船の中までは電波が届かないんでしょう。もしかしたら客室でスマホを使ってほしくない船側の思惑があるのかもしれません。

 

何にせよ電波が無いなら無い状況を楽しみましょう。海見たり本読んだり海見たり。

 

船酔い

僕は酔いませんでしたが波があると結構揺れます。「いしかり」船内では酔止めは売ってません。酔止めは医薬品だから売るのに資格とか必要なので船の売店で売るのは難しいんでしょう。

ということで酔うのが心配な人は予め買っておきましょう。

【第2類医薬品】トラベルミン ファミリー 6錠

【第2類医薬品】トラベルミン ファミリー 6錠

 

 

仙台一時上陸

名古屋港発の場合は翌日16:40に仙台港に到着します。到着から出発30分前の19:10まで、限られた時間ですが一時上陸できます。

僕にとって宮城県は未到達県だったので、一時上陸しました。

 

上陸時間は2時間半

仙台中心部を観光する時間はありません。f:id:sloppylife:20181110074509j:image

仙台駅まで行ってみましたが、現地滞在時間は30分程度でした。仙台駅まではフェリー乗り場の最寄り駅まで徒歩30分でそこから電車で20分で片道1時間かかります。

フェリー乗り場から徒歩圏内のイオン多賀城か三井アウトレットに行って買い物するのが上手な時間の使い方だと思います。


f:id:sloppylife:20181110074659j:image

フェリー乗り場を出た最初の信号を直進するとイオン多賀城があるあたりに行けます。飲食店が複数あるので食事ができます。


f:id:sloppylife:20181110074754j:image

フェリー乗り場を出た最初の信号を左に曲がると三井アウトレットパークです。

 

どちらも普通に徒歩で片道30分くらいかかります。フェリーに乗ってる間はろくに体を動かせないので歩きましょう。ちなみにそれぞれ方向が違うので両方行くのは厳しいです。

僕は「フェリー乗り場→(徒歩)→多賀城駅→(JR)→仙台駅→(JR)→中野栄駅→(徒歩)→フェリー乗り場」と移動して上陸時間を使いました。

時間に遅れても船は待ってくれない

一時上陸する場合は戻り時間に絶対に遅れないようにしましょう。あなたが時間に遅れても船は容赦なく出港します。ちなみに一時上陸するには船に乗り遅れても出港するよ?っていう同意書にサインが必要です。

 

感想

乗船時に思ったことをいくつか。

年齢層高い

僕が乗った時期のせいもありますが、お年寄り率ハンパないです。あとは部活の遠征と思われる学生さんの団体やトラック運転手の皆さん。ひとり旅してるっぽい人はほぼいませんでした。夏休みとか長期休暇の時期は客層が違うかもしれません。

「片道フルパック」は人によっては飽きるかも

夕食は名古屋から持ち込み、翌日の昼食はヨットクラブ、2日目の夕食は仙台で食べる、という風にしたほうが食事は楽しめるかもしれません。レストランの食事は普通に美味しかったんで好き好きだとは思いますが。僕は「片道フルパック」で全食レストランで食べて普通に美味しいと思いました。

船旅自体が飽きるといえば飽きる

3日間船に乗ってるので何もしないと飽きます。電波は安定していないのでネットで暇を潰すよりも読書がオススメです。本を船に持ち込みましょう。水平線を眺めながら優雅に読書できます。

天気が良ければ陸地が見える場所が多いので写真が好きな人は飽きないかも。バズーカみたいなカメラを持ってる人が数人いました。

そもそも今日び2日間も船に乗って移動するなんて、時間を持て余すことを楽しむつもりじゃないと選ばない移動方法ですよね。やることがないノンビリした時間を楽しみましょう。

 

名古屋出発から40時間で苫小牧西港に到着!

f:id:sloppylife:20181110075059j:image

乗船した日の翌々日11時に苫小牧西港に到着します。苫小牧西港から苫小牧駅まではバスで15分、徒歩だと1時間です。

 

移動に2日間かけれないと思うかもしれませんが、太平洋フェリーの旅はオススメです。海の上でのんびりとした時間を堪能しましょう!

スポンサーリンク