sloppy life !

SLOPPY LIFE

いいかげんに生きる

スポンサーリンク

渋谷まで1駅で家賃1万円。格安最新シェアハウスが気になる

シンプルライフをしてると狭い部屋で暮らせるような生活になってきます。今の広い部屋の家賃もったいないと感じてるシンプリストやミニマリストの方もたくさんいらっしゃるでしょう。

この記事は東京に最近できた格安シェアハウスの紹介です。スマホいじってたらたまたま見つけました。立って半畳寝て一畳の域まで到達している人には魅力的かも。

 

ポケットレジデンス

2018年6月27日から始まった「とても小さなシェアハウス」。

 

なんと賃料10,000円。

 

こんなに安いと郊外にあるのかなと思いましたが池尻大橋駅という渋谷駅の隣の駅から徒歩圏内にあります。

 

ホームページから概要を引用します。

余分なものを一切省いたとてもシンプルなシェアハウスです。

手頃な価格で住居を構えることができます。

郵便物の転送、住民登録等が可能です。

 

引用元:https://pocketresidence.jp/about

 

こんな人におすすめらしいです。

日本全国・全世界を旅する人

長期出張時、近くに本拠地を構えたい人

旅行等の不在時に郵便物などを受け取りたい人

 

引用元:https://pocketresidence.jp/about

要するにあまり部屋にいない人を想定しているみたいです。

 

上記の引用元ぺージに間取りの画像があります。でも実際の間取りは画像とは違いそうな感じがしますが。

個室ごとにトイレ設置したほうが掃除を入居者に任せれるから管理コストが下がるのかなと最初思いました。でも住民票が欲しいだけの人だと部屋に戻らないから封水切れが発生するリスクがあるので水回りは個室内にはきっとないでしょうね。あくまで想像ですが。

 

ないもの

別ページにはないものが書いてありました。

エアコンがない

このシェアハウスにはエアコンは、設置しておりません。

 

コンセントもない

コンセントはありませんので、モバイルバッテリー等をお持ちください。

 

鍋パーティーNG

シェアハウスを長期的に綺麗に保つため、鍋パーティーをすることはできません。

 

友達を呼べない

友達と共同で利用することはできません。VR空間ではコンロが使えます(近日実装予定)

 

引用元:https://pocketresidence.jp/service

 

エアコンがない

これは夏つらいですね。最近のような猛暑日&熱帯夜だと大変そう。

コンセントもない

照明器具をつける金具が天井にあれば国民ソケットで電源をとれるので問題なさそう。

国民ソケットというのはこれです。

もしくは窓を利用して太陽光発電。 AC出力があるモバイルバッテリーと組み合わせれば普通にパソコンが使えます。スマホと扇風機だけなら普通埜モバイルバッテリーでOK。

鍋パーティーNG 

友達いない人にはむしろ朗報ですね。ウェーイ勢が来るとうるさい。

友達を呼べない

同上。

VR空間ではコンロが使えます

これの意味がよくわからない。リビングではコンロ使用可という意味であれば自炊ができるから食費が抑えられそうですね。 文字通りVR空間でコンロが使えるのであれば特に意味はない。

 

情報が少ないけど気になる

ホームページの情報量が少ないですが、安くて狭い部屋は気になります。寝起きができて共用部でちょっと煮炊きができれば十分という人は沢山いると思うので需要はありそうですね。ボロアパートに数万出して住むくらいならこういうシェアハウスの方が新しくて綺麗ですし。値段もボロアパートより安いですしね。

都内に住んでるミニマリストの方は是非チェックしてみてください。今なら敷金礼金無いみたいだから勤務先が渋谷近辺の方なんかは試しに契約してみてもいいかもしれないですね。愛知県にもできないかな。

スポンサーリンク